SIANCE

社員紹介01(2019年度新入社員、Webエンジニア)

2020年02月18日

みなさん、こんにちは。
 
2019年度の新入社員のみなさんが入社して、あっという間に1年が経とうとしています。
ここで、これまでを振り返ってインタビューを行いましたので、順番に紹介していきたいと思います!
 
まずは、和歌山県からUターンで入社したWebエンジニアの堀田さんです。 
 
 
Q.シアンスに入社を決めた理由を教えてください。
 
新しい技術が一般の人に触れる最前線で働きたく、Web技術を用いたサービスを提供している企業を探して就職活動を行っていました。そのなかで、Webの可能性や仕事の面白さをシアンスの先輩社員から聞いて、Webの仕事に魅了されました。
また、社員一人ひとりが心地よいコミュニケーションをとる雰囲気があって、時短制度や産休育休制度など、働きやすい環境づくりにも力を入れていることに惹かれ、第一志望で入社しました。
 
Q.現在の仕事内容について教えてください。
 
Webサイトのシステム構築を中心に、公開や運用サポートも行っています。システムやサーバサイドの知識に加え、設計やデザインなどの企画をシステム化させる方法について日々勉強しています。
また、お客様の視点で使いやすく、長く利用していただけるシステムを構築できるよう心掛けています。
 
 
Q.入社後、一番苦労したことを教えてください。
 
お客様からご相談いただいた際に、その場で解決できない時に自分の未熟さを感じて悔しいです。解決するために問題となっていること、お客さまが不安に感じていることを一つずつ確認しながら、自分で考えたり先輩社員に相談をして、解決につなげています。日々、新しい問題に苦労しながら解決していくことで、自分の成長を感じます。また、お客様からお礼の言葉をいただけた時は、やっぱりうれしいですね。
 
 
Q.今後の抱負を聞かせてください。
 
あらゆる技術は日々更新されていきますが、Web業界においても常にアンテナを張って取り組んでいく必要があると感じています。新しい技術を扱えるよう日々挑戦し自分のものにしつつ、安心してお客さまにお渡しできるシステムを構築していきたいです。 
 
Q.最後に、シアンスの好きなところを教えてください。
 
年代が近い社員が多く、悩みがあれば気軽に相談できる職場。
また、挑戦を続けながら仕事ができるところが好きです。
 
 
飲み会の幹事を務めることも多く、交友関係の広い堀田さん。
4月からは先輩社員として活躍されることを楽しみにしています。
ちなみにWebエンジニアは他にもいます!
ご興味がある方はぜひこちらもご覧ください。