SIANCE

やさしい人が多い職場です!

2020年入社
システム開発部 システム2課
プログラマー
成田 大樹
NARITA HIROKI

現在の仕事内容を教えてください。

東京に本社を置く物流会社の社内システムの保守作業(不具合修正・改良・機能追加)を行う、いわゆるニアショア開発業務に携わっています。主な仕事内容としては、顧客企業内の情報システム部門の社内システムエンジニアの依頼に基づき、不具合の原因追求や、詳細設計・製造・単体テストなどになっています。

現在は、その企業における大規模な改修プロジェクトの一システムの修正、及び機能追加を担っており、以前よりも責任のある規模の大きな仕事を任されています。

入社のきっかけを教えてください。

私がITに興味をもったきっかけは、高校の授業でレゴマインドストームを使ったライントレースロボットを作ったことです。黒い板の上に白いテープを貼り付け、そのテープをセンサーで認識することでコースを走るロボットで、「センサーのつけ方」や「プログラム」、「周囲の環境による影響」などを考慮しより正確に早いタイムでゴールできるように試行錯誤するという体験をしました。しかし、大学ではほとんどプログラム関連の授業は履修しませんでした。

それだけの経験しかなかったので最初はIT業界を視野に入れていなかったのですが、これからの時代において「ITの知識をつけることのできる場所にいる」ことが、生きる上で便利になると思ったことや高校時代の体験からこの業界を目指すようになりました。

また、石川県で学生生活を送り就職活動を首都圏で行っていた際に、ふと一度地元に帰ってみるというのも面白い選択なのではないかと思い、実家から通える場所を探しエントリーしました。

この仕事をしていてのやりがいを教えてください。

実際に動いている現場を見ることができるわけではないので、「お客さんのうれしそうな表情を見て…」といったよくあるやりがいではないのですが、ある程度長期にわたる難しい仕事を受け持った後、まれに「前まで難しくて出来なかったことができている」「前まで理解できなかったことを理解している」という実感を得ることがあります。その時自らの成長を実感して「頑張ってよかったな」と思うところにやりがいを感じますね。

逆に大変、困難だったことは?

入社1年目に仕事をしていた際に、3~4か月ごとに使用言語や業務が変わっていったことです。やっと少しだけ業務を覚えてきたような気がする!というタイミングで別の業務を受け持つことになるという状態になっていたので、それは本当に苦労しましたが、仕事というものを理解するのにはいい経験でした。

また最近では、プログラム全体の複数の要素を変換するという責任の大きな作業を受け持ちました。責任の重さと反比例して地味な作業でしたが、システム全体の構造を理解するのに非常に役に立ち、後の作業にいい影響を与えてくれました。

以上のように様々な困難がありましたが、そのおかげでよりよく効率的に業務を行うことができている今があると思っているので、いい経験をさせていただいたと感謝しています。

この仕事はどんな人に向いていると思いますか?

プログラムを構築するという仕事は、頭を使い試行錯誤しなければ解けない数学の問題のようなものなのでデスクワークとはいっても意外と体力が必要です。なので、できなくてもすぐにあきらめることのない根気のある人は向いていると思います。また前述のように、私はプログラミングの勉強をほとんどせずに入社していますが、それでもある程度は仕事ができているので本当に根気さえあれば大丈夫だと思います!

今後挑戦したいことを教えてください。

最近は人に教えながら仕事を行うことも多いので、自らの考えや説明事項などをわかりやすく簡潔に、相手が理解できるように伝えたいと思っています。そのために本を読んだり、今までより積極的に他人に話しかけるようにしたいですね。

また、プライベートではボルダリングに挑戦しようと思っています。

最後にシアンスの好きなところ!

優しい人が多く、わからないことがあったときに聞きやすいことや、気負いせず気軽に休暇の申請をすることができるところはかなり魅力的なポイントです。

また映画館が近くにあるので、見たい映画が終業時間の10分後にから上映であっても観に行くことができることや、仕事中に行き詰ったときにはやすらぎ堤で散歩などしてリフレッシュすることもできるなどの立地の良さは好きですね。

1日のスケジュール

9:00 出社
メールチェックやその日やることを確認します。
10:00 作業開始
システム開発部では、事前に作業分担と個人ごとの納期が決められていることが多いので、それに従って作業を行います。
12:00 昼食
私は、社外のカフェで食べることが多いです。よく晴れた日にはやすらぎ堤で散歩することもあります。
13:00 仕事再開
システム開発部では、ミーティングをする機会が少ないので、答えを知っていそうな人に直接質問をすることが多いです。誰に聞くべきかを把握することが大事ですね。
また自分で作業に対し制限時間を設け、それに合わせてどのタイミングで質問するべきかを考えて行動するように心がけています。
17:45 進捗確認
作業の進み具合を確認します。
18:00 退社

先輩社員紹介一覧に戻る

ページ上部へ移動