SIANCE

社員紹介02(2019年度新入社員、プログラマ)

2020年03月06日

こんにちは。シアンスの人事担当、遠藤です。

本日は、2019年度入社の新入社員を紹介します。
新潟生まれ新潟育ちのプログラマ、加藤さんです。

Q.シアンスに入社を決めた理由を教えてください。

合同企業説明会でIT企業の話を聞いてから、ITの仕事に興味を持ちました。シアンスにはインターンシップを通じて、入社後の働く自分をイメージできたことと、立地の良さなどから入社を決めました。

Q.現在の仕事内容について教えてください。

私の所属する部署では、主に企業向けのWebシステム、スマートフォン用アプリの開発を行っています。そのなかで私は、プログラミングの製造作業を担当しています。
また、すでに稼働しているシステムのお問い合わせや障害対応など、運用保守を行うこともあります。

Q.入社後、一番苦労したことを教えてください。

IT知識のほとんど無い状態でスタートしたため、入社後は苦労ばかりでした。しかし先輩方の手厚いサポートもあり、少しずつですが自分にできることが増えているなと実感しています。と言っても、先輩方に比べれば足りない部分だらけなので、現在も様々なことを勉強しながら業務に取り組んでいます。

Q.今後の抱負を聞かせてください。

まだまだ知識も経験も足りないと痛感しているため、自分のできることから努力を続け、業務の幅を広げていきたいです。

Q.最後に、シアンスの好きなところを教えてください。

社員の方々はとてもいい人が多く、仕事をしやすい環境です。
また、プライベートを大切にしている人が多く、休暇も取りやすいところも好きです。

学生時代にアルバイトで電話応対スキルを磨いた加藤さん。
お客様から電話でのお問い合わせ担当に任命され、いつも丁寧で的確な対応に定評があります。
4月から入る後輩に電話応対を指導してもらえるのが楽しみです。

ちなみに同じ部署でWebシステムやスマホアプリの開発を行っているエンジニアはこちらです。
ご興味がある方はぜひご覧ください。
先輩社員1
先輩社員2

ページ上部へ移動