【重要】弊社社員を装った不審なメールにご注意下さい
SIANCE

新入社員の近況報告!Webマーケティング部 企画課 宮沢拓真

2021年10月22日

※「Webマーケティング部」は2022年4月1日をもって「デジタルマーケティング部」に名称変更いたしました。

みなさんこんにちは!新入社員のトミタです。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、我々新入社員も入社して半年が経ちました。

個人的には徐々に仕事にも慣れ、できることが増えて楽しい反面、まだまだ至らない部分も多く悔しい気持ちもあります。

私と同じ新入社員のみんなはどんな感想を抱いているのでしょうか?

今まではインタビューで感想を聞いていたのですが、今回から初の試みで新入社員一人ひとりに記事を書いてもらい、新入社員ブログをより盛り上げていこうと思います!

ということで第一回目はWebマーケティング部企画課の宮沢くんです!どうぞ!

皆さんこんにちは、新米Webディレクターの宮沢です!

シアンスに入社してから早くも半年が過ぎました。 就職活動中や入社したての頃は、「Webなんて全くの未経験なのにちゃんとやっていけるのかな?」と不安な気持ちでいっぱいでしたが、最近は仕事や職場にも慣れ始め、できることが少しずつながら増えてきました!

そんな中、最近はというとディレクターの仕事の中でも「編集」の仕事に携わることが多くなりました。
今回は、最近私が勉強中の「編集」の仕事にいついてご紹介していきたいと思います。

まず、「編集」とは何なのかを簡単に説明します!
端的に言えば、「編集」とは素材となる情報を整理し、構成をまとめることです。

すなわち、Webサイト制作では現行サイトに掲載されている情報やお客様からご支給いただいた原稿、取材撮影のデータなど様々な情報を収集するのですが、これらをより効果的に発信するために情報を整理・構成するのが「編集」の仕事です。

その中でも、私はページの構成案の作成を任せてもらうことが多いです。

ページの構成案とは、あるページの中にどのような情報(文章・写真)をどのような順番で配置するかを示すもので、いわばページの骨組みとなります。

構成案に情報の抜けがあると、載せるべき情報が抜け落ちてしまうため責任重大です……!

構成案の作成を始めた当初は、必要な情報を見極めたり、読み手に伝わりやすい見出し構成を考えたりすることが上手にできず苦戦しましたが、たくさんのWebサイトに触れるにつれて、どんなページにどんな情報が必要なのかということが次第にわかるようになってきました。

とは言え、同じWebサイトでもお客さまの目的ごとに必要とされる情報が全く違うことも少なくないため、これからもたくさんのWebサイトを見て勉強を続けていきたいと思います!

シアンスでは現在も採用活動を実施しております!
興味を持っていただけた方は、ぜひ一度説明会にお越しください!

<対面説明会>

お申し込みはコチラから!
マイナビ会員はコチラから。

<オンライン説明会>

お申し込みはコチラから!
マイナビ会員はコチラから。

ページ上部へ移動