SIANCE

シアンスってどんな会社?新入社員の私が入社して驚いた3つのこと

2022年01月26日

※「Webマーケティング部」は2022年4月1日をもって「デジタルマーケティング部」に名称変更いたしました。

こんにちは、ディレクターの宮沢です!
就職活動中って、気になる会社があっても

「どんな会社なんだろう?」
「ここに入社して大丈夫なのだろうか?」

と不安になりますよね。

 

そこで今回はみんなさんの疑問を解決すべく、シアンスに入社して驚いたことを3つ紹介していきます。

新しいことに積極的に挑戦することができる!

シアンスに入社してまず1番に驚いたことはこれです。

学生時代は、入社して数年は実務的な仕事はできないものだと勝手に思っていました。

 

しかし、シアンスでは私にもできる範囲の中でどんどん実務的な仕事を任せてもらっています。

例えば、私はサイト構成の検討からお客様とのやり取りまで、上司や先輩のサポートを受けながら任せてもらっています。

また、やってみたいことや試してみたいことにも積極的に挑戦させてもらえます。

例えばこのブログもそのうちの1つです。

ブログの運用をやってみたいと申し出てみたところ、自由にやってみていいよと任せてもらいました。

そのため、1年目からひとつひとつの仕事にやりがいと責任を感じることができています!

社内の雰囲気がよい!

新しいコミュニティで一番不安になることといえば……

そう、人間関係ですよね。

 

しかし、ご安心ください!
シアンスはとっても雰囲気の良い職場だと私は感じています。

そして、年齢・性別など関係なくコミュニケーションが活発な職場だとも思います。

そして、中でも驚いたのが、入社年度が近い先輩だけでなく年齢の離れた方も対等に接してくれるということです。

もちろん、これは「上司も先輩も同期も同じ接し方をしている」といったことではありません。

新入社員であってもチームの一員として対等に考えや意見を取り入れてもらえるということです。

そのため、チームの一員として上司や先輩たちと一丸となって仕事をすることができいます!

あと、余談ですが、エントランスの熱帯魚も私の密かな癒やしとなっており、シアンスの好きなところの1つです(笑)

とにかく勉強熱心!

仕事においても勉強することは必須です。

しかし、自分ひとりで勉強をし続けることは簡単なことではありませんよね。

 

ところが、シアンスでは「勉強をし続けたい」と思える風土があると感じています。

というのも、上司や先輩、そして同期など、社内全体が学ぶことに対して非常に前向きであるため、

「自分も勉強しなきゃ」
「自分も勉強して~ができるようになりたい」

と思うことができるからです。

 

また、周りのサポートが手厚いところも学びへのモチベーションに繋がっていると感じています!

例えば、デジタルマーケティング部では勉強用に様々な書籍を用意しています。

そして、自由に読めるだけではなく、上司や先輩からためになる箇所を教えてもらうこともよくあります。

そのため、勉強が得意ではない私ですが、進んで知識を吸収することができるようになりました!

さいごに

以上が私がシアンスに入社して驚いたこと3つでした。いかがでしたか?

今後も社内の雰囲気や魅力が伝わる記事を更新していきますので、チェックよろしくおねがいします!

 

また、シアンスではまもなく2023年度の採用イベントがスタートします。

「シアンスのことをもっと知りたい」
「興味が湧いてきた」

という方はぜひこちらの採用イベントにご参加下さい!

採用イベントの予定はトップページの「採用情報」欄にて随時更新中です。

関連記事

システム開発部の仕事紹介

ITソリューション部の仕事紹介

Webマーケティング部の仕事紹介

ページ上部へ移動