SIANCE

自分のキャラクターで信頼を勝ち取り、営業のフィールドを広げていく

2012年新卒入社
Webマーケティング部 営業課
営業 リーダー
伊藤 彩乃
AYANO ITO

現在の仕事内容を教えてください。

企業や法人団体などの課題をWebサイトで解決するための営業をしています。ヒアリングで状況や要望をお伺いし、方針を決定。完全オーダーメイドで企業サイト、採用サイト、イベントサイトなどを提案しています。

営業は、自分が手を動かして何か作るポジションではありません。ニーズのあるお客様を見つけて信頼関係を築き、課題を深く理解し、制作課と連携しながら提案、受注へとつなげていきます。見積書や契約書などの書類作成は営業が行います。

入社のきっかけを教えてください。

私は東京の大学に進学をしていて、就職は地元新潟で営業職をすると決めていました。表参道にある新潟のアンテナショップで行われた、新潟県主催の合同企業説明会に参加し、シアンスを知りました。

私は文系出身なので、ITとは無縁だと思っていたのですが、将来性のある業界であること、専門知識がなくても活躍できること、実際の社員や会社の雰囲気を見て、自分が働くイメージが強く湧いたこと、若手社員や女性社員が活躍していることから、入社を決めました。

この仕事をしていてのやりがいを教えてください。

私たちが制作しているWebサイトはオーダーメイドなので、ヒアリングなどで伺ったお客様の要望をしっかりと叶えられ、自信を持って提供できるところにやりがいと嬉しさを感じます。

また、世間的に見てWebに詳しい方はあまりいないので、自分の知っていることを教えて喜んでいただけることや、営業的な面では、自分のキャラクターで信頼を勝ち取って選んでいただけることも嬉しいですね。

逆に大変、困難だったことは?

新人の頃、初めてお客様に提案する機会をいただけたのですが、お客様と社内のプロジェクトメンバーへの橋渡しが全くうまくできず、提案が失敗に終わったことがありました。自分の力不足を痛感し、非常に悔しかったのを覚えています。

それからは営業としての役割を意識し、日々知識や経験を積むことはもちろん、自分できちんと考え、意見を言うことを心掛けるようになりました。プロジェクトメンバーと意見が分かれることもありましたが、自分なりの考えをしっかり伝えることで、新人であっても意見が採用されたり、もっと良い考えを聞けて勉強になったりして、仕事が楽しくなり成長のきっかけになっていると思っています。

この仕事はどんな人に向いていると思いますか?

営業なので、誰とでも分け隔たりなくコミュニケーションがとれる人や、はっきり自分の意見を言える人、面倒臭がらず自分の頭で考えて責任を持って案件を進めていけるような人が向いていると思います。

今後挑戦したいことを教えてください。

今までよりもっとお客様に頼りにされ、しっかりとアドバイスができ、信頼して任せていただけるような存在になれるよう、日々心掛けています。

また、今までの商圏は新潟市内が中心でしたが、これまでの豊富な実績とノウハウを武器に、より規模の大きい案件を狙っていき、新潟市外や首都圏にも商圏を広めていきたいです。

最後にシアンスの好きなところ!

2つあります。1つは、お客様に「別にこれでいいよ」と言われても、「いや絶対こっちの方がいいです!」といったように、お客様のために良いものを作ろうというマインドが社内全体に浸透していることです。ITの会社とは言えども、一種のサービス業のようなものなので、こういった精神は大切にしていきたいですね。

2つ目は、プライベートに理解があるところです。もちろん仕事に支障をきたさない範囲ですが、基本的に自由に有給休暇を取得できます。私は合唱団に入っていて、県外遠征の行き帰りが深夜だった際には翌日に有給休暇を取得しています。会社としても、有休取得率70%と比較的高いほうだと思うので、充実した社会人生活を送ることができますよ。

1日のスケジュール

8:35 出社、メールチェック
9:30 お客様との打ち合わせ準備
資料作成や同行者(営業だけ、もしくは制作課のディレクターの同行が多い)との打ち合わせなど
10:30 お客様先へ訪問し、商談
既存のお客様なら、不具合などないかのご相談をお伺いしたり、新規のお客様ならご挨拶とご要望ヒアリング、制作にあたっての打ち合わせを行います。
12:00 昼食
よく家からおにぎりを持参しています。追加でコンビニや近くのパン屋さんで何か買ったり、バスセンター内の飲食店で外食することもあります。
13:00 お客様との打ち合わせ準備
資料作成や同行者(営業だけ、もしくは制作課のディレクターの同行が多い)との打ち合わせなど
13:30 お客様先へ訪問し、商談
既存のお客様なら、不具合などないかのご相談をお伺いしたり、新規のお客様ならご挨拶とご要望ヒアリング、制作にあたっての打ち合わせを行います。
15:00 帰社
メールチェックや制作課との社内打ち合わせ、営業課ミーティング、提案書チェック、見積書作成など、やることがたくさんあります。
20:00 退社
営業はどこまでが今日の仕事という明確な区切りがないので、帰り時間は日によってまちまち。急ぎの仕事がなければ定時にも帰れるし、例えば翌日の提案準備が終わっていなければ終電近くまで頑張らないといけないことも。

先輩社員紹介一覧に戻る